自然・景観浜街道の観光スポットを探す

2017.01.23 / 川内村

平伏沼のモリアオガエルの観察&山歩き散策

平伏沼(ヘブスヌマ)は、海抜842mの平伏山の山頂にあり、面積12aの小さな沼で、沼の周囲は広大な落葉広葉樹に囲まれモリアオガエルの生息地です。日本固有種・モリアオガエルは水辺の木の高い場所に巣を作り、産卵する習性をもつ希少種。モリアオガエル繁殖地として国の天然記念物指定を受けているのは、全国で岩手県の八幡平大場沼と、当平伏沼の2カ所だけです。一時は絶滅寸前まで追い込まれたが、村民総出の必死の努力で危機から救われ、現在の良好な環境が保たれています。

一覧へ戻る